* スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2018.04.13 Friday * | - | - | -
* 災害時要援護者等実態把握調査
 ♪こんにちは、みもざです♪


先日、民生委員さんが 調査用紙を持って

訪ねて来られた。。。

「出来るだけ早く書いて、提出して欲しい。

書けるところだけでいい。」と言われた。

突然のことだったので、よくわからないままに用紙を受け取り、

帰宅したオットに書ける部分だけ 書いて貰った。。。


とりに来て貰った時、

別紙に書いてあった(調査方法)の項目のところ

「地域の民生委員が自宅を訪問し、調査内容の説明を行ったうえで

調査を受けて頂きます。

調査を受けたあとは登録内容を関係機関に公表することについての

同意・不同意の確認も行います。

調査を希望されない方は、その旨を民生委員に申し出て下さい。」

・・・が 全然なかった 

これって、

調査を受けて その登録を公表する

   
 
 
            
            公表しない

調査を受けない

の3通りから 本人ないし家族が 選べる訳ょねぇ〜。




民生委員さんに尋ねても、

役所から 早く届けて、回収して欲しいと言われただけで、

その部分の説明は受けてない、という。。。

連絡のつかない人でも、サインだけは貰って来て欲しいと

言われたとか。。。(サインは同意のサインと印)



初めて会った民生委員さんだけど、

「年度末で、急に予算がついた?」

「その可能性も・・・」

などと、憶測。。。(笑)


本土の都市部にいたら 役所に文句が殺到するゎ。

いゃ、ここでも それは役所に聞くべきことだったかも。。。

でも、実際の担当者って 案外、知らされていない事も多いのよねぇ。

私とて、この土地のことが まだわかってないし。

ま、どっちもどっちょね。。。(笑)


で、今回は いいとすることにした。

民生委員さんも いい人だったしね。。。



 それに、「災害時要援護者台帳」の問題は、

「個人情報保護法」の名のもとに なかなか必要な情報まで

各組織が共有出来ないというところにあると思うしね。。。



災害時じゃないけれど、それで、救えた命も救えなかったという

北海道の姉妹の話もあったしね。。。

今のところでは、3通りから選べるけれど、

該当する人は なるべく自ら言っておく方がベター???


災害の時は お世話になるかも、だし。。。私 



この問題、勉強だゎ これから。。。


でも、3通りの中でどれを選択しますか?、なんて問いは

チャンとして欲しかったなぁ〜〜










2013.02.08 Friday * 10:54 | 社会福祉関係♪ | comments(2) | -
* スポンサーサイト
2018.04.13 Friday * 10:54 | - | - | -
Comment
♪sallyさんへ

本来は、その台帳にのる要援護者の情報を
警察とか消防署とかその地域の役員さんとかが、
共有するために出来たものやと思う。

けど「その地域の」というのがネックになっている
人も多いんと違う?
近所の付き合いのない人も多いしなぁ。
ま、私とて人の事は言えへんけど。(笑)

私は、京都では、緊急電話(消防署との)をつけていた
さかい、あんまり抵抗はないけど。。。
それに、オットが出張の時は それこそ一人やねん。

今回の事は、よっぽど慌てていたんやと思う。
年度末はイロイロあります。。。(^^♪
| みもざ | 2013/02/14 12:53 AM |
「災害時要援護者台帳」って単語、初めて聞いたわ!(><)

ウチみたいにシングル介護の家庭やったら、
個人情報うんぬんって言うてられへんって思ってまうねんけど、
そうやない人も多いって事なんやろか?

東京は地震が多いから、もしもの時には「確認の連絡」とか、
連絡がとれなければ「捜索」とか、
そういう「命綱」的な制度は、私としては嬉しいし、
その為やったら少々プライバシーをオープンにしてもエエと思ってる。


でもまあ役所が説明も無しに「署名&捺印」って言うのは、
それはオカシイ話やね〜 ^^;


すっごい勉強になりました、有難う〜!!!
| sally | 2013/02/13 3:14 AM |







<< ありがとうを込めて。。。「いのちの理由」YouTubeより  | main | 言語障害者のための「緊急支援お願いカード」  >>