* スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.01.17 Tuesday * | - | - | -
* 片麻痺でお料理をするということ。。。2
 ♪こんにちは、みもざです♪


じゃぁ、私はどうすればいいの?、という

片麻痺新人さんのあなたに 

私なりの提案です


手作りを一品。

市販のものを一品。

出来上がったものを一品。

・・・で、三品。

これを基本に 後は、汁物をつけようとか、

お酒のおつまみを出そうか、と

考えたら どうかしらね?


最初はね、全部が市販のものであっても いいの。

バランスさえとれていれば。

野菜が不足だっても、野菜ジュースがあるし、

朝、飲ませておけばいいの


その次の段階では、メインは市販のもの・出来上がったものにして、

小さなものを手作りしてみる。

そうねぇ・・・、

例えば、メインは買ってきたもらったコロッケ。

付け合わせは、刻んで袋で売っているキャベツとプチトマト。

これが、市販のものね。

出来上がったものとしては、冷奴とか(もう寒い?笑)。

手作りの最初は、冷凍のほうれん草を使って胡麻和えなんてどうかしら?

胡麻和えの素も 売っているしね。

それに、冷凍の枝豆でビール。



そして、その段階が過ぎたら、メインを手作りしてみて。。。

でも、それは、簡単に美味しく出来るものが いいゎね。

例えば、ソーセージポトフなんか。。。

これなんか、ありあわせの野菜とソーセージをブイヨンで煮込むだけょ

でも、美味しいし。。。

有機野菜だったら、皮ごとざく切り出来るわょ。

(それって、便利だし、体にもいいわねぇ〜)

それに、サラダなんかを付けたりして。

これで、メインは出来る

・・・最初から、長い台所仕事も、辛いからね。



これで、最終的に全部手作りになったら、

バンバンザイだわね。

(私の場合、そういう時もあるが、

今でも そうでない時は ものすーごくある。)



こうして、献立を考えていけば、

その時、その時の状態に合わせて、

無理なく 献立や その手順もたてられると思う。

「段取り」を決めてからするのと しないのとでは、全然、違う。

でも、その段取りは、安楽椅子的推理小説じゃないけれども、

ソファに座って出来ることなのょ。

その献立と段取りが、頭の中で作れたら 6割方は

料理は、出来たのと同じだと思うけど。



ただ、何度も言うけど、

それぞれの段階の時期の長さは、

人によって違うのが 当たり前だという事を忘れないでね。

だから、あなたが 長い期間、

「全部が市販のもの」の段階にいても、

それは、恥かしいことでもなんでもない。

あなた自身が、あなたを責めないようにしようね



ま、これは あくまで参考例ですけどね。

言い換えれば、献立ありき、じゃなくて、

あなたが片麻痺を どう考えるか、なんだと思うな。

その時、その時、出来ることをする。

お料理でも、掃除でも、何でも。。。

そして、出来ない事は明確にして、それは手伝ってもらう。

それだけで、十分

(その時、出来る事をしていないワタクシは どうなるょ?!、という

疑問は続くが・・・)


                                   続く



2010.09.24 Friday * 09:58 | 片手でお料理しよう | comments(4) | -
* 片麻痺でお料理をするということ。。。
♪こんにちは、みもざです♪

半年前、このブログをお休みするって決めた時、

その前に 右片麻痺さんの料理のことについて、

書いておかないと、と思ったのが この記事

その記事には、私の片麻痺になってからのお料理に対する

考え方のまとめ???が 書いてある「つもり。。。」

また、読んでみてね〜。



でも、片麻痺さんは、右でも左でも、お料理するのは大変ね。

それに、障害の程度も色々だし・・・ね。

麻痺手に少しでも 力が残っている人、残っていない人。

熱さを全然、感じない人、敏感に感じるようになった人。

小さな子供のいる人、一人暮らしの人。

それぞれに 工夫の仕方は変わってくるしね。



ところで、話はガラリと変わって、

あなたは お料理が好きな人だったかしら?

私は、嫌いな人じゃなかったけれど、

それよりも、活字が好きだった・・・。

そして、それの延長線上に 今の私がいる訳。

だから、やっぱり同じ事をしてるゎ

それに、失語症になってから、リハビリブログなんて始めたものだから、

片麻痺&ブログで、余計、お料理の手抜きに

拍車がかかっている、・・・なんてね


そんな私の献立は、

全部を手作りはしない。

ちゃんと 作り上げたものもするけれど、

市販のものとか、出来上がったものもミックスする、っていう献立。


市販のものと、出来上がったものは、私的には違うのょ

市販のものは、買ってきたコロッケみたいなものね。

出来上がったものは、お豆腐とか 蒲鉾みたいな、

まぁ、誰に聞いても手作りする人は少ないだろう、という食品。

私には、お刺身やウナギなんかも、入るけどね。フフフ・・・

                         続く


2010.09.22 Wednesday * 13:55 | 片手でお料理しよう | comments(0) | -
* 右片麻痺さんの料理
♪こんにちは、みもざです♪

利き手の右手が 使えなくなる。

それは、とーっても お料理するには不便。

片手だけでも、不便なのにね・・・。

だから、私はお料理も出来なくなった。


。。。と感じている そこの貴女

チッ、チッ・・・。

それは 間違いです


確かに、それまでの貴女が 

今までと同じ作業で、同じ物を 作るというのは、

無理かもしれません。


でも、人間は 知恵がある生き物です。

これがダメなら、こっちの方法と、試してみる力が備わっています

試行錯誤しながら やってみれば、

案外 出来るもんなんです


五体満足の人だって、お料理の身が苦手な人は いるでしょう?

その人達は、何を使って お料理していると思います?

。。。そこから、発想を広げていけばいいんじゃない?



まずは、冷凍食品や レトルト食品から始めればいいの。

かたい南瓜を最初から切ろうとしなくても、

カットした冷凍のがあるわね。

ほうれん草・オクラ・小松菜・インゲン・大豆等等、

カットした野菜なら、沢山あるゎ。


そして、メインが、買って来てもらったコロッケでも 気にしない

貴女、病気になる前は、夕方、スーパーに行ってませんでした?

値引きシールを狙って、お惣菜を買いに。。。(笑)



最初はね、そういう物を フル活動すればいいの。

そして、それを使っている自分を 責めたり、

落ち込んだりしない

だって、そんなものは、一般のスーパーに売っているモノょ。

普通の人だって、使っているの。。。




そういうモノを使って日々を過ごしているうちに、

一つ出来、二つ出来、

魚を焼く・野菜を煮るなんてことが 

当たり前に 出来るようになるから


でも、それには、貴女自身の工夫も 大事になってくるわね

誰かの意見は 参考にはなるけれど、

障害の程度は、様々だからね。

自分にあったものは、自分でないと、探せないのょ。

それを苦しい作業だと思うか、アイディア合戦だと思うかで、

貴女のそれから先が 決まってくるわょ

脳は、楽しいことだと思えば、どんどん学習意欲も高まるの

それって、脳の活性化にもつながって、

脳のリハビリにもなるのょ!!


それと、もう一つ。

これを見てくれている貴方が、ネットで スーパーや生協の

食料品を個配をしてもらえるなら、それをお勧めします。




人気ブログランキングへ この記事を読んだょ!のクリック、お願いしま〜す!


2010.03.11 Thursday * 13:31 | 片手でお料理しよう | - | -

<< | 2/2Pages |